【写真付き】モロッコのATMで日本のクレジットでキャッシングする方法

あい
モロッコには、いろんなところに銀行ATMがあります。なので、現金を持ち歩くの嫌だなっていう人におすすめなのが、現金が必要になった分だけレジットカードを使ってキャッシングする方法です。実際にどんな感じにやるのか、写真付きで解説します!

サラーム!こんにちは、あいです。

今回ご紹介するのは、日本から持って来たクレジットカードを使って、モロッコの銀行ATMでお金を引き出す(キャッシング)方法です。

わたしも普段は現金をそんなに持ち歩かない主義なんだけど、どうしても、何かと現金が必要になるのがモロッコ社会。現金が必要なときは、クレジットのキャッシング機能を使って現金を引き出してます。

この前、友達と銀行のATM行ったときにキャシングの実際の様子を写真を撮ったので、それを参考にしながら説明します。

最初、わたしもキャッシングとかちょっと怖くない…?って思ってたんだけど、なんのことはない!やり方さえ覚えちゃえば全然難しくありませんでした!

旅行でモロッコ行く予定の人はもちろん、1ヶ月とか3ヶ月とか、モロッコに滞在する予定の人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

事前に日本で用意するもの

Umniabank

モロッコに来る前に、事前に準備しておくのは、海外で使用できるクレジットカードと、4桁の暗証番号…ぐらいですね。

あまりキャッシングしたことない人は、4桁の番号は忘れやすいと思うので、貴重品と一緒に紙でひかえておくのをオススメします。たいてい2〜3回番号を間違ってしまうと、自動でカード利用停止(ロック)になってしまうので。

モロッコで使えるクレジットカード

クレジットカードのブランドだけど、モロッコの銀行ATMで使うのであれば、やっぱりVISAMASTER CARD。残念だけど、JCBは使えないところも多いのでオススメしません。私は、VISAMASTERの両方日本から持ってきてます。

私のクレジットカード
・みずほ銀行(VISA)→主にキャッシング
・セゾンカード (MASTER CARD) →ネット決済は全部これ
・楽天銀行(VISA)→ほぼ使用なし。念のための予備

あと、キャッシング利用っていう点で言えば、私のおすすめは、VISAかな。

理由としては、MASTER CARDを使っていると、ごくまれに、キャッシングしようとしているATMが独自に定めた為替レートを適用させてこようとすることがあって。中には、通常のレートより悪いレートで…ってケースもあるんです)。モロッコではまだ出会ったことないんだけど、カナダではよくありました。

もちろん回避できるんだけど。VISAだと、そういう為替レートでを悪質に悪くするようなところは、今まで出会ったことない。なので、私はVISAブランドを一番信頼してます!VISA LOVEです笑

銀行ATMの場所

モロッコの街

これはほんと安心してほしいです。モロッコで銀行ATMは至る所にあります。
あまりオススメはしないけど、利用時間も24時間なところも多いので、緊急!って時も安心してください。

ただ、VISAマークがついてても、なんでかわからないけど、キャッシングができない時があるのも事実。謎なんだけど笑。操作途中でどうしても作業キャンセル!(強制)みたいになっちゃうっていう。

なので、もし中長期的にモロッコ滞在するって人なんかにオススメなのは、自分のカードと相性の良い銀行ATMを2〜3個ほど把握しておくこと。ATM内の現金がないためキャッシングできないっていう時もあるので、イライラなくすためにも、複数の安心できるATM知ってれば安心ですよね!

オススメの場所は、やっぱりONCFの駅内にある銀行ATMです。カサブランカ、フェズ、ラバト、タンジェでは、いつも私は駅でキャッシングしてました。一番ここが安心!

おさむ
マラケシュだったら、ジャマエルフナ広場近くのBMCE銀行か、あとは新市街の銀行がオススメ!(でもGoogleマップだと★1つっていう笑)

キャッシング方法

ここからは、実際のキャッシングの流れになります!

実際に利用したカードは、セゾンカード(MASTER CAED)。銀行はBMCE(マラケシュ)です!

STEP.1
ATMが大丈夫そうかチェック!

モロッコのATM使い方1

誰かが前に利用してて、さらに小綺麗な感じだといいですね。モロッコでは稀なんだけど!笑

モロッコのATM使い方2

CARTE(カード)というところがライト(緑色)が付いてるかチェックしてください!ライトついてない場合は、基本使えないので、カードは入れないようにね!

ヤスミン
ライトが付いてなくてもカード入っちゃう(吸い込まれちゃう)ときあるんだけどね。でも、出てこなくなっちゃうからここ注意だね!

 

モロッコのATM使い方3

ボタンは…消えかけてるけど、まあOKですね笑。左側が数字キーで、右側がOK!とかNO!とかのボタンです。

モロッコのATM使い方4

最後に、ちゃんとMASTER CARDが使えるかも念のため確認してね!

STEP.2
カードを入れて、PIN CODE(パスワード)入力

ATMをざっと確認したら、カードをCARTEというところから入れます。

モロッコのATM使い方5

そうすると次の操作の言葉を選ぶ画面に変わります。

モロッコのATM使い方6

好きな方選んでください!今回はEnglish(英語)にします。
Englishと表示されてる横にある四角いボタンを押してください!

モロッコのATM使い方7

そうすると次に出てくるのが、PIN(暗証番号)の入力画面

モロッコのATM使い方8

4桁の暗証番号を数字キーを押して入力してください。終わったら、右側の緑色のところ、VALIDATION(OK!)を押してください!

STEP.3

暗証番号が間違いなければ、次の表示変わります。

モロッコのATM使い方9

このページは、このATMで何をしたいの?と聞いてる画面です。

お金を現地通貨で引き出したいので、ここでWithdraw(引き出す)を選択!
今度はWithdrawの左横にあるボタンを押します。

モロッコのATM使い方10

すると、引き出し方はどうする?と聞いてきます。
今回はセゾンカードのVISAでのキャッシングを希望しているので、Credit Withdrawal (クレジットでの引き出し)を選択。
対応する左側のボタン押してください!

モロッコのATM使い方11

すると、今度はどれくらいの額を引き出す?と聞いてきます。
希望する金額の横にあるボタンを押してください。私は2000dh(23,000円)にしました!

もし、2000dh以上のお金を引き出したい場合は、Other amountというところ(の横ボタン)を選択!

モロッコのATM使い方12

すると、手入力で金額を入力できる画面に変わります!数字キーで必要な額を入力して、緑色のValidationボタンを押してください!

参考
・1dh = 11.5円(2020年3月20日)
・ATMではDhsと表示されますが、基本的にdhと同じです。
STEP.4
お金受け取る

ここまできたら、あとは待つだけです笑

稀になんですがすっごい時間がかかることもあります…

モロッコのATM使い方13

ヤスミン
この操作確認中という画面で、やたらと待たされるときがあります。辛抱強く待ってくださいね。

 

もし10分とかすごい時間がかかる場合ありましたら、近くにいる警備員に声をかけましょう。ATMが壊れている可能性があります。

さてさて、待つこと数分…

モロッコのATM使い方14

あい
無事お金とレシートが出てきます!お疲れ様でした!

 

これで終了!お金をさっとカバンや財布にしまってその場を離れましょう!

キャッシングで発生する費用

あと、これも気になるかもしれないと思ったので、海外でクレジットカードを利用したキャッシングで発生する費用についても書いておきますね。

発生するのは、主に3つです。

キャッシングで発生する費用
・現地での銀行ATM利用料
為替レートの差額分
・キャッシング利息手数料

キャッシング費用

参考までに、5000dh(57,500円)を4回に分けてキャッシングしたときのレシートをお見せしますね。

5000dh×2回 (ラバトとマラケシュ)
20000dh×2回(フェズとマラケシュ)

計4回、いろんなところで、いろんな銀行を使ってキャッシングしてみました。

2,000dhを現地通貨で引き出したのに、実際の請求金額が、2,033dhとなっているのは、33dh(約380円)は現地の銀行ATM利用料として取られたからです。わりと高いですよね。銀行によって、このATM利用料は違うんですが、銀行手数料は30dh(約350円)前後と考えてください。

そして、為替レートの違いによる費用注目してほしいのは赤で囲ったところです。

そう、同じ2000dhを引き出したとしても、

マラケシュ:2,000dh→22,446円
フェズ:2000dh→22,208円

と、銀行によって為替レートが違うため、日本円での請求額に238円ほど違いがあるんです。ちなみに、どちらもBMCEという同じ銀行のATMですので、為替レートは同じところはないと考えてください。地域差もあります。

あい
このときの例で言うと、フェズでお金を引き出した時の方が、マラケシュより238円お得にキャッシングできたということです!

為替レートに関しては、銀行によって、結構通常のレートが悪い(=その分、損する)ということもありますので、カードトラブルが少なく気に入った銀行が見つかったら、今度は現金と一緒に出てくるレシートの為替レートのところも確認してみてもいいかもしれません。

その他に、費用としては、キャッシングにあたる利息(セゾンカード)が発生します。

今回のわたしの例で言うと、約57,000円を海外でキャッシングで利用して利息手数料は1400円ほどでした。利息に関してはカードの利用条件などによって違うと思いますので、直接カード会社に確認をとってみてください。

注意すること

銀行ATMを利用するときの注意点としては、やっぱり銀行が営業している日中に利用した方が良いという点ですかね。実はわたしは実際には経験がないのですが、友達とかがよく行ってるのが、カードがATMに吸い込まれたまま戻ってこないトラブルですね。やはりまだ時々あるようです。あとはクレジットカード情報をスキミングされる…といった被害もやはりあるにはあります。

ですので、暗い道や過度に一通りが少ないところは避けつつ、利用客が多く、かつ日中にATMを利用するのが、一番安全です。

さいごに

いかがだったでしょうか?キャッシングができるかどうか不安解消されましたかね?笑

最後、実際にかかる費用やトラブルについて書いたので、あーやめとこうかな…現金の方が安全かな…と思われたかもしれません。

でも、多少手数料やその他の費用が発生するとはいえ、キャッシングできるという安心感を持っておくことは、素敵なモロッコ体験をしてもらう上ではあってもいいのかなと、個人的にはそう思っています。お金に関する心配はできるだけ少なくしておいた方が、より旅行やモロッコ滞在を楽しめると思うので。

ですので、お金すられた…財布ない…そんなときに、キャッシングもいざとなればできるんだ!という安心感をぜひみなさんも持っておくと良いと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!