【モロッコ版Uber】移動に最適!ドバイ発の配車アプリ【Careem】を使ってみた感想

あい
Careemっていう配車アプリ知ってますか?モロッコでタクシー捕まえるのが難しいときは、このアプリ使うのオススメです

サラーム!こんにちは、あいです。

今日はモロッコ版のUberとして、都市部で人気のCareemっていう配車アプリを紹介します。中長期でモロッコ滞在する人は、ぜひ読んでみてください。

タクシー移動の限界

まず、先に書いておきたいのが、モロッコ都市部の移動の現状です。

あい
タクシー使えばどこでも行ける。

わたしは、モロッコ来る前にそんな印象を持ってたんだけど、でも、現実はぜんぜん違いました。タクシーは意外と融通効かない。それがモロッコです。

なお
タクシー最強説をなんで思ってたんだろう。モロッコをタクシー貸し切りで縦断する…みたいなテレビ番組見たからかな

ちょっとわたしの話をすると。

わたしが住んでるラバトの隣にサレって街があるんです!サレは、場所によっては少し治安が良くない、ラバトのベットタウンのような街なんだけど。

そこに、仲の良い友達が住んでるので、お昼ご飯を食べに行ったりします。

車持ってる友達と一緒に行くときは問題ないんです。距離もそんなになく、移動に15分もかからないので。

でも、困るのは1人で行くときなんです。なぜかというと、交通手段がないんです!!

説明しますね。

ラバト近郊の交通手段としては、主に4つあります。

交通手段
・プチタクシー(都市内移動)
・グランタクシー(中長距離移動)
・トラム(路面電車)
・市内バス

こう書くと、

あい
おー!いっぱいある!便利!!

って思うんだけど、でもそれぞれ短所があるんです。

例えば、プチタクシー

これは移動できる(商売できる)エリアが決まっていて、基本エリアは都市内なんです。だから、たとえ距離が近くても、ラバトとサレっていう2つの都市をまたぐ場合は、使えません(行ってくれません)。

ヤスミン
どんなにお金払うよってお願いしても、たぶん無理だね。モロッコの法律で決まってて、破ると運転手さんも免許剥奪されちゃうからね

そしたら、長距離タクシー(グランタクシー)だったらエリア間移動が可能だから、それ使えばいいんじゃない?

って思うかもしれないんだけど、それが…ここもまた問題があって。

っていうのは、長距離タクシーはそれぞれ移動する場所の出発地と到着地が決まってるから、その途中に通る場所しか行ってくれないんです。

サレの友達の家の話でいうと、自分が行きたい場所は、長距離タクシーが通る道路からも少し遠いんです

タクシーのおじさんは、たいてい寄り道するの嫌いだから、距離ある場所でわざわざ降ろされます。で、そこから10分ぐらい1人で歩くとなると、あまり治安良くなくて嫌なんです。

ラミア
長距離タクシーたいてい5〜6人で乗り合うのが習慣だから、個人でいろいろお願いするのは難しいね

ラバトの市内バスは治安悪いし盗難トラブル多いから使いたくないし、トラムの駅からも遠い。

そんなこんなで整理すると、わたしが行きたい場所が、

こんなケースだと移動に困る
・距離は近いんだけど、都市間をまたいでしまう
・長距離タクシーが走るルートからも距離がある
・市内バスやトラムも不可

っていうケースになるんです。

ラバトに住むようになってから、このケースの移動手段が、なかなか見つからなくて悩んでたんです。そんな時、この前友達が、便利なアプリがあるよと教えてくれたんです。それが、今日ご紹介するCareem(カリーム)っていう神アプリなんです!

配車サービス【Careem(カリーム)】


写真引用:Morocco World news

Careem(カリーム)は、ドバイに拠点をおくスタートアップ企業です。この会社が提供しているサービスの1つが、今回紹介する配車アプリ「Careem」になります。

このCareem、進出している国はなんと15か国都市の数で言うと、計120都市にも及びます。西はモロッコから東はパキスタンまで、広い範囲で配車サービスを行なっている、まさに中東版Uberです。

ヤスミン
主なマーケットは、エジプト、ヨルダン、サウジアラビア、UAEで、今後モロッコでももっと浸透してくるサービスになるね!
あい
そうなると嬉しい。モロッコだと、まだ大都市の3つ(カサブランカ、ラバト近郊、タンジェ)でしかこのアプリは使えないからね

モロッコでは、2017年にUberが全面撤退してからは、配車アプリ=Careemという感じに一択になりました。ラミアが言ってくれたように、2020年4月現在だと、カサブランカ、ラバト近郊(サレもOK)、タンジェの3都市で利用が可能です。

あい
データ調べると、2018年段階で、ユーザー登録は30万人程度いるとのこと。モロッコの3大都市の人口を約500万と見積もると、まだ1%以下ではあるね。まだまだ少ないね
ラミア
あと、今回は紹介しないけど、Careemはタクシー配車アプリとしても利用できるから、多方面へのサービス展開が楽しみ
最新ニュース
2020年3月段階で、Careemは米大手のUberに買収されることが決定しました。買収額は、中東発のITベンチャーとしては最高額の約3400億にも及ぶとのこと。ブランド名はUberに統一されずCareemブランドのまま今後も事業継続する様子。日本語で詳しく知りたい人はこちら。英語で読みたい人はこちら

Careemを使うメリット

Careemを使うメリットは、なんと言ってもエリア制限がないので、今いる場所から自由に行きたい場所に行ける!ってところ!

あい
使い方も超簡単。あとで写真付きで説明しますね

その他にも、タクシー利用と比べると、5個ぐらいメリットがあります。

Careemを使うメリット
・事前にどれくらい費用がかかるか予測できる(=ボラれない!)
・運転手(キャプテン)の評価が見える(=変な運転手を引く確率が低い!)
・支払いは現金払いが可能(=クレジット登録不要!)
ダイレクトに行きたい場所に早く行ける(=タクシーみたいに寄り道しない!)
・カサブランカやラバトの空港から市内移動にも利用可能(300dhとかするけど)!

ボラれる心配ないし、ハズレの運転手を引く確率も低い。クレジット登録が不要だし、乗り合いタクシーみたいに途中で誰かを拾ったりもしないから、着くのも早い。

中長距離移動に使い勝手が良いだけでなく、他の点でタクシーと比べてもメリットはかなりありますね。

Careemを使うデメリット

じゃあ一方で、Careemのデメリットは何かというと、小さいことも含めて考えると…

Careemのデメリット
・まだ3都市(カサブランカタンジェラバト)でしか利用できない(マラケシュ、フェズは不可)
・観光地ど真ん中みたいな、渋滞する場所だと捕まえづらい
・ときどき電話がかかってくることがある(場所確認などで)
料金は1km=5〜5.5dh(約60円)と、タクシーより若干高い

このあたりですかね。早くマラケシュで使えるようになって欲しいけど、まあいろいろ業界団体とのせめぎ合いがあるんだろうと思います。

ヤスミン
タクシー業界ともめてるって話はよく聞くよ。わざとタクシーの運ちゃんがCareemの運転手の意地悪するって

わたしが、一番困るのは、配車をお願いする出発点が人ごみがすごかったりすると、運転手も誰が乗る人かわからないので、確認の電話をかけてくるパターンです。

そのときに、アラビア語でわーわーわーって言われるとちょっときついですね。英語話せる人だと安心なんですけどね。

アラビア語そんな話せないのごめん!って言えばいいんですけどね。ちょっとドキドキしますよね笑

あい
でも、電話かかってくるパターンは5回に1回ぐらいなので、そんな確率高くないですね!

あと、料金がタクシーと比べると少し割高っていうのは正直そんな気にはならないです。そこまでデメリットとしては感じません。

利用例【サレ→ラバト】

それじゃあ実際に、どんな感じで使うのか。写真付きで説明するね!

STEP.1


まずは、アプリをダウンロードします。

iPhoneユーザーの方はこちら
Androidユーザーの方はこちら

STEP.2
ユーザー登録

アプリが問題なくダウンロードできたら、アプリをクリック
アプリを起動すると、下のような画面になります。

ここにまずは、自分の電話番号を登録します。

あい
この番号は日本で使用している番号でOK!もしモロッコのSimカードを使用している場合は、そちらの番号を入力してください

 

すると、次に下のような画面に変わります。

登録した電話番号宛に、確認のためのSMSが送られてきます。そこに4桁コードが書いてありますので、確認してください。

この4桁のコードを、さっきの画面に入力!

すると、下のような画面に移動します。

メールアドレスも任意で入力できます。

あい
これは利用履歴などがメール宛に毎回送られてくるので、記録を残したい人は登録をお勧めします。もし必要なければ、Skipを押してください

 

入力が完了したらSubmitをタップ!

すると、パスワード設定画面に移ります。

アルファベットの大文字と小文字と数字を混ぜて8文字以上で設定してください。

入力が完了したら、Continueをタップ!

ニックネームを入力してください!

入力が完了したらSubmitをタップしてください!

あい
これでアプリの設定は完了です!

 

STEP.3
出発場所と行きたい場所を選択

アプリの設定が完了すると、下のような画面になります。

 

赤で囲ったエリアが配車サービスの場所ですので、Book&Rideのあたりを軽くタップしてみてください!

 

すると、Google マップに画面が切り替わります。

真ん中にある5 minsというのは、この辺りからPick up(配車)を希望すると、5分ぐらいで車が到着しますよっていう目安です。

どこから乗るか(出発地)を決めて、Confirm pickupをタップしてください!

すると、赤い四角の部分のようにPickup(出発地)が決定します。

続いて、今度は、行きたい場所をGoogle マップを動かしながら選択します。

 

到着場所を決めたら、Confirm dropoffをタップしてください!

 

すると、どんなサービスを利用したいのか選択できます。

一番上にあるGo Smartというのが通常の配車サービスですので、そちらを選択し、Select Go Smartをタップ!

 

すると、最後、全て情報が表示されます。

料金目安や支払い方法などを再度確認し、YALLAをタップしてください!

あい
YALLA(ヤラ)っていうのは、アラビア語でGO!って意味!
STEP.4
車を決定します

すると下のような画面に変わります。

自分が希望するルート付近で、配車サービスが可能な人が表示されます。

あい
今回だと、このHassanさん1人しか付近にいないようです。あと、右側にHassanさんの評価があります。星5つ満点ですね

 

評価が問題ないようでしたら、Hassanさんのところをタップ。

これで配車サービスが(Hassanさんに)正式に依頼されたことになります!

ヤスミン
CareemではドライバーのことをCaptain(キャプテン)と呼ぶよ。女性のキャプテンもたまにいるから、女性1人だとそっち方が安心かな!

 

正式に依頼すると、上のような画面になります。

車が到着までの時間が表示され、あるいはキャンセルも右上ボタンから可能ですよ!

ヤスミン
もし到着場所に人がいっぱいいたり、出発地点が少しわかりづらい場所だったりすると、この段階で運転手から電話がきたりするよ
ラミア
あ、でもヤスミン、日本の電話番号で登録しちゃってたら、基本モロッコで電話使えないから出れないよね?
ヤスミン
そうだね!そうか、だったらもし日本の電話番号で登録してたら、ちゃんときてくれることを祈りましょう!笑 今回だと、114635っていうのが車のナンバーになるから、それを確認してもいいね!
ラミア
祈りましょう!インシャアッラー!
STEP.5
車到着!

よかった!無事車が到着したので、乗り込んで到着地まで向かいますー!

到着地に着いたら、今回は写真撮れなかったんですが、運転手さんのCareemのアプリ上に、発生した料金でOKですか?(請求額は間違いないですか?)みたいな画面が出てきます。それを利用者の私がOKです!とタップすると、サービスが問題なく完了したということになります!

今回は支払い方法を現金で設定したので、その場で発生したお金を運転手さんに手渡ししました。これでおしまいです。

 

メールアドレスを登録しておくと、利用した区間と料金が記入された記録が自動で送信されるので、経費精算したい人などは便利です。

あい
お疲れ様でした。こんな感じで、Careemはほんと手軽に利用できる配車アプリなんです。

さいごに

いかがだったでしょうか?

思ったより登録する内容が多い?と思ったかもしれませんが、ラバトカサブランカなどに中長期で滞在する場合などは、スマホに入れておいて損はないアプリだと思いますので、ぜひ移動に活用してみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!